関信地区国立病院薬剤師会とは

関信地区国立病院薬剤師会は関東信越地区の独立行政法人国立病院機構に属する病院、国立高度専門医療研究センター、国立ハンセン病療養所、国立障害者リハビリテーションセンター病院、国立研究開発法人放射線医学総合研究所重粒子医科学センター病院の薬剤部科に勤務する薬剤師等で構成されております。

倫理的及び学術的水準を高め、会員施設の薬剤部科の発展に寄与することを目指しております。毎年総会の他に開催される2回の例会では、200名以上が出席し会員の研究発表、新人研修、管理者研修、学術講演、教育講演等や外部講師による講演を企画し、会員のスキルアップ等を図っています。

国立病院へ就職を希望する方へ

「大学先輩からのメッセージ」、「チーム医療で活躍中の薬剤師からのメッセージ」、「当会会員の研修会参加報告」を掲載しました。トップページ左上のリンクボタン「国立病院 薬剤師からのメッセージ」、「研修会に参加して(研修会参加報告)」をクリックしてください。

お知らせ

過去のお知らせをみる

2017/02/23/ UPDATE

「プレアボイド報告優良事例」を”プレアボイド報告”のページに掲載しました。new10.gif

2017/02/16/ UPDATE

薬剤業務に関するアンケート(平成28年度診療報酬改定を受けて)をアンケート集計結果のページに掲載しました。

2017/02/16/ UPDATE

2015年のプレアボイド「報告件数年度推移」「報告件数上位施設」「施設別報告件数推移」を”プレアボイド報告”のページに掲載しました。

2017/02/06/ UPDATE

平成29年2月11日に開催される第79回関信地区国立病院薬剤師会例会の会次第、シンポジウム、会員発表を ”例会資料” のページに更新しました。

2017/01/21/ UPDATE

平成29年2月11日に開催される第79回関信地区国立病院薬剤師会例会の会次第を ”例会資料” のページに更新しました。

2017/01/16/ UPDATE

共同研究助成制度に関する規程とQ&Aの改定を”共同研究助成”のページに掲載しました。

2017/01/12/ UPDATE

平成29年2月11日に開催される第79回関信地区国立病院薬剤師会例会の開催案内・会場案内図、参加連絡票を ”例会資料” のページに更新しました。

2016/12/28/ UPDATE

2015年度の「プレアボイド報告優良事例」を”プレアボイド報告”のページに掲載しました。

2016/12/21/ UPDATE

関信地区国立病院薬剤師会では、第79回例会会員発表演題を募集しておりますので、奮ってご応募いただきますようお願いいたします。応募の締め切りは、平成28年1月16日(月)です。詳細につきましては、各施設への配信メールをご参照ください。